2010年07月05日

淡々と更新するよ 最終回

今回は結納+顔合わせということで車でぶぶんびゅ〜〜〜っという訳には行かなかったので初めての東北新幹線で日本列島を北上。
駅で向こうのご両親と合流。
緊張感が漂う車内。
これはたまらん・・・・・・・・。


向こうのお宅で結納と食事会を行うのでそそくさと移動する。
略式結納なので仲人も立てずに「双方の挨拶」「結納セットの交換」「指輪を渡す」の段取りで終了。
ぶっちゃけテレビで見たことがある風景そのものでして、

( ´ー`)y−~~~~~ 俺って結婚するんやなあ・・・・。

とここで初めて実感しました。
いつもどおり涙腺が緩んで非常にやばかったのはどうにかした方が良いと思う。

んで、食事会の開始。
途中から彼女の弟と「日本×デンマーク」戦を横目でちらちらと見ていたのだがここで自分の父ちゃんにエンジンがかかりまして酔っ払い説教モードに突入。


(;´Д`) (ここで来たか・・・・。そもそも飲みすぎやで・・・・)


自分だけなら良いのだがまだ就職もしていない弟さんに対して「社会人の心得」なるものを力説し始めて場はカオス状態。
後日帰宅後に母ちゃんからめちゃくちゃ叱られるのですがそれはまた別の話。
次の日に昨日のことを聞いてみると「何も覚えていない」と言われてみんなでずっこけました。
母さんも俺も向こうに平謝り。
全然気にしてないと言ってくれて非常に助かった・・・・・。
向こうのお父さんは酒を飲ますのが上手すぎると思うよ。( ´ー`)y−~~~~~ 

帰る前に平泉を案内してもらって午後一でまた東北新幹線によって帰宅。
思い出してみるといろいろあったもんだ。
ちなみに一話一話が非常に短いのは「ゲゲゲの女房」の影響です。
朝の連ドラで嵌ったのは初めてやで。


淡々と更新するのはこれで一旦終了。
普通の日記に戻ります。
posted by わち at 20:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淡々と更新するよ その13

(*´∀`) 指輪を買うなら『俄(にわか)』がええよ。


と言うのは最近子供が生まれた彼女の職場の先輩。
ほー、そうなのかーーーとネットで見るとまあまあお値段が張っている。
そう。
婚約指輪は「給料三ヶ月分」なのだ。


しかしそんなことはどっこいしょという訳でして指輪にそんなに出せはしない。
そもそも「給料三か月分」はメーカーの戦略という説が一般的。
とにもかくにも「俄」に行って店員さんに正直に言う。

( ´ー`)y−~~~~~ 実は予算はこんくらいなんですが・・・・結婚指輪と婚約指輪は何が違うんすか?

(*´∀`) 婚約指輪はやっぱしダイヤが引き立つデザインですね。

(*´∀`) でも、高いデザインだとつける機会が限定されますし。

(*´∀`) ここにある結婚指輪を婚約指輪として買う方も多いですよ。


なるほど。
んじゃそんな感じでと結婚指輪を色々と見せてもらって何とか無事購入。
結納の準備完了。



適当に続きます。
posted by わち at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淡々と更新するよ その12

無事双方の両親の了解を得たということでほっと一安心。
と、そこで思う。

( ´ー`)y−~~~~~ 結納はどうするべきか・・・・。

式は後で挙げるとして籍は9月頃には入れる。
つまり、そこまでには結納を終わらせなければいけない。
両親の顔合わせのタイミングで行ってしまうのが一番楽ではないだろうか。


という訳で結納の形式について双方に打診する日々が続く。
結納金の相場は「150万」なのだが本当にそんな金額が必要かどうかですったもんだでわいわいしながら話し合った結果、指輪の交換と結納セットだけの略式結納に決定。
ここまでがまあまあ大変だった。


( ´ー`)y−~~~~~ ・・・・・・・・。


指輪を用意せねば。



適当に続きます。
posted by わち at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

淡々と更新するよ その11

挨拶が済んだので宴会の開始。
お父さんがかなり注いでくれたので飲んでこちらも注いで飲んでを繰り返す。


( ´∀`) 苗字はどっちにするんだ?

( ´ー`)y−~~~~~ あ、自分の苗字にしようかなと。

(#゚Д゚) なに!?それだとさっきの話は無しだな!!!!

Σ( ̄▽ ̄;) !?


とか、


(*´∀`) 二人は喧嘩とかはしないの?

( ´ー`)y−~~~~~ (確か彼女が「帰省した時に『一回くらいは喧嘩して相手の反応を見たほうがいいよ』」と言われたって言ってたな・・・)

( ´ー`)y−~~~~~ (ここは喧嘩したけど大丈夫ってことを言っておくか)

( ´ー`)y−~~~~~ いやー、実はこの前喧嘩をしちゃってですね・・・・

(#゚Д゚) 何だと!?そんな話は聞いてないぞ!!!!



どうすりゃええんだよ!!!!!ヽ(`Д´)ノウワァァァァァァァァァァァン!!



とまあ冗談とも本気とも取れないやり取りをしていたら18時前から飲み始めたのがいつの間にか日が変わる時間に。
お父さんは途中で寝てしまったのでお母さんとお婆ちゃん(←よく起きてたなー)と話をしてぐだぐだに酔っ払って就寝。

次の日は人生で5本の指に入るくらいの二日酔いでして午前中はずっとぶっ倒れていました。
後で聞いた話だと「瓶ビール8本」「日本酒約1本」「焼酎1本」「ワイン1本」とまあちゃんぽんの見本みたいな飲み方をしてたので至極当然の結果。
酔っ払って性格が変わることが無いかも見たかったらしく意識的にどんどん注いでいたらしい。
何というハンター試験だ。
とにもかくにも結果オーライということで。


適当に続きます。
posted by わち at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淡々と更新するよ その10

"どんくらいの覚悟があるの?"



どんくらい?どんくらいって何だ?単位か?何の単位だ?重さ?長さ?いや違うな。何て言って欲しいんだ?正解が分からん。冗談抜きで分からん。えーーっと・・・・、えーーーっと・・・、えーーーーーーーっと・・・・・・・・・・・・・。(この間10秒)

言わずもがな頭の中がパニックというかフリーズ状態になりまして全く何を言っていいのか分からない状態。
すると、


( ´∀`) どのくらいの思いで結婚するか?ってことだよ。


なるほど。
とにもかくにも必死と言うか淡々と言うかこんな思いとあんな思いとそんな思いがあってこうするように考えていますと汗だくになりながら説明。
向こうのご両親は結婚の道のりが厳しかったらしく「結婚は甘くねえぞ。その覚悟はあるのか?」と言いたかったらしい。
無事気持ちは伝わったらしくようやく承諾を得ることに成功。
転職による引越しをした時点で籍を入れるようと思っていると説明すると「さっきの覚悟があるならそのくらいは当然だろ。」と逆に怒られた。
まあそれも無事了承を得ることに成功しました。



( ´ー`)y−~~~~~ ・・・・・・・・。



適当に続きます。
posted by わち at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

淡々と更新するよ その9

「結婚するなら早くしなさい」→「ただし結婚は認めていない」


( ´ー`)y−~~~~~ この橋渡るべからず・・・・か。さてどうしたもんか・・・。


とまあ予想外のとんち問題に頭を悩ませたのですがとにもかくにも土下座で挨拶をすれば何とかなるだろうと岩手行きを決行。
前日に実家訪問時の作法と土下座のガイドラインを読んで「ふむふむ。頭を地面に打ちつけるのか。」と感心しつつ予習は完璧。
またもや東北自動車道を爆走して岩手県に到着しました。
福島県は長すぎ。


転職の面接で鍛えたから大丈夫かなと思ったら案の定緊張しまくりでして向こうの家に着くまでは無言。
出迎えてくれたのはお父さん、お母さん、母方のお婆ちゃんの3人。
とりあえず家に上がらせて頂き『ソファー』に座る。
・・・・・・うん。
ソファーだと土下座できないな。

世間話を軽くした段階で「先手必勝だぜ!」と思ったのですぐに本題に入る。


( ´ー`)y−~~~~~ 実は大事な話があるんです。

( ´∀`) おお・・・・。母さん、大事な話があるって。

(*´∀`) えー、今ケーキの用意してるから。食べてからでいいんじゃない?

( ´∀`) いや、大事な話らしいよ。

(*´∀`) ケーキ食べてからにしましょ。

(;´ー`)y−~~~~~ ・・・・・・・・。


まずは出鼻を挫かれた。
ぎこちなくケーキを食べつつお茶を飲んだ後に再度話題を切り出す。


( ´ー`)y−~~~~~ 実は大事な話があるんです。

( ´∀`) うん。どうした?

( ´ー`)y−~~~~~ 先日○○さん(彼女)にプロポーズをして無事承諾を得ました。



(婆´∀`) いんや、よがったねー。おめでとう!!!!(←東北弁だす)



(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`) 。。○(お婆ちゃん、それはまだ早い!!!!)



( ´∀`) ふむ。

( ´ー`)y−~~~~~ ○○さんとの結婚を許して頂けないでしょうか?

( ´∀`) ・・・・・・・・。

( ´∀`) そうか。じゃあ一つ聞かせて欲しい。

( ´ー`)y−~~~~~ はい。

( ´∀`) ・・・・・・・・・。

(;´ー`)y−~~~~~ ・・・・・・・・・・・。





( ´∀`) 『どんくらい』の覚悟があるの?






適当に続きます。
posted by わち at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

淡々と更新するよ その8

この時点でもう4月になっていまして転職活動を始めてから5ヶ月が過ぎていました。
しかし就職が決まったということで向こうのご両親にも面目が立つ。
すかさずプロポーズをして彼女に無事承諾を得た。
よしよし。
次は両親に報告をせねばならんな。


向こうのご両親には会ったことがあるが自分の両親に会わせたことが無かったのでまずは自分の両親に電話して「連れて行くよ」と連絡。
彼女は緊張していたのだが少し挨拶してご飯を食べて犬山城を散歩して解散。
自分の両親はほとんど質問が無かった・・・・というか「質問が少なすぎる」というのが逆に問題ということが後に発覚。
自分の両親は良くも悪くも放任主義で「いろいろ聞きたいけれど聞かない」というスタンス。
これが後に対応が後手後手に回ってしまう事態を招く羽目になったのだがこれはまた別の話。
父ちゃんはもうちょっとしっかりして欲しいところ。


ここでちょっと時はさかのぼる。


夜に彼女から電話があった。
自分の実家に連れて行く直前の時期。
曰く、

(*´∀`) 両親から電話があったから、ついでにプロポーズされたって言ったよ。

とのこと。


( ´ー`)y−~~~~~ 言ってしまったか・・・・。んで反応は?

(*´∀`) お母さんはおめでとう!って言ってくれたよ。来週実家にご挨拶しに行くってのも言っといた。

( ´ー`)y−~~~~~ おお!良かった良かった!!!

(*´∀`) でもね・・・・、お父さんにその話をしたらね・・・・・・

( ´ー`)y−~~~~~ ?



(*´∀`) 『俺はまだ結婚を認めた訳じゃないからな!』だって。



( ゚д゚)



( ゚д゚ )



適当に続きます。
posted by わち at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淡々と更新するよ その7

最終面接ということで念入りに面接の準備をする。

( ´∀`) 最終面接ですがいろいろと聞かれると思います。相手は役員が3人。時間は20分くらいらしいです。

という前情報に心構えを新たにする。
決して油断していた訳ではない・・・・・・・・、むしろ意気込みすぎだったんだろう。

最終面接では年のいった役員3人と面接を行う。
恒例の志望動機と転職理由を言った後から待ってましたとばかりに質問の嵐。
「折衝経験はある?」「ストレスには強い?」「あんな経験はある?」「こんな経験は?」とまあ言われるので答えると、


( ´∀`) ああ・・・、はいはい。その程度ね。


で終わる。
理学部だからこんな業界では働けないんじゃないとか痛いところを突かれるとちっときついもんがありまして全力で答えていたら20分どころか40分を超えてましてようやく終了。
意気込みすぎて緊張しまくりで帰る道中で切り返しに失敗していたことに山ほど気づいた。
んで、案の定不採用と。
あの企業に未練は無いけど圧迫気味の質問をいなせなかったのが今でも悔しいねえ・・・・・。

その後は一次面接で落ちたという連続失敗から「もうだめか」と思うも、一番初めに面接を通ったところが二次面接も通過して最終面接通過の連絡を受けることに成功。
色々な書類を提出して内定通知を受ける段階まで進んだ。
ほぼ内定みたいな状態。

10社受けて書類選考で7社落ちて面接で2社落ちて実質最後の1社だった。
本命では無いけど今の会社よりは良いので無事転職活動は終了。



適当に続きます。
posted by わち at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淡々と更新するよ その6

面接と同時に筆記試験が行われるということで「まあ筆記試験なら余裕だろう」とたかをくくっていたら久々に「SPI」やら「基本情報処理」の問題が出てくるということで再度勉強し直し。
面接の勉強も並行して行っていたので、一時期は、

金:面接+筆記試験
土:SPI 勉強
日:SPI 試験(予備校のようなとこで受けた)+バスケの試合
月・火:情報処理の復習
水:面接+筆記試験

でして今時の大学生はもっとハードスケジュールなんだろうけど昼間の仕事がめんどくさいことこの上ない。
頑張ったかいもあって何とかかんとか両方とも一次面接は通過。
情報処理の筆記試験の方は次が最終面接。


( ´ー`)y−~~~~~ 最終面接って言ったらもう後は意思確認だけだろう。


と思っていた自分はまだまだ甘かったです。
この面接だけは今でももう一度やり直したい。



適当に続きます。
posted by わち at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淡々と更新するよ その5

良くも悪くもやるしか無いことには変わらないので転職活動開始。
多少なりとも求人があったことに感謝して、職務経歴書などを作成。
企業に送る。

( ´ー`)y−~~~~~ 面接とか久し振りだから練習しないとな。

とか考えてた自分はとんだ甘ちゃんでして連続して玉砕は「お祈りします」メールを受信する羽目に。
とりあえず来年から本気を出す!!と言い訳しまくりで最悪の気分で年を越した。


とにかく自分が作成した書類の何が悪いのか分からん!ともう猫の手でも良いので助けを借りたいということで転職のエージェントに連絡を取ってサポートしてもらうことに。
名古屋までどんぶらこっこと行って職務経歴書作成のコツや転職の流れを説明してもらう。


( ´∀`) とにかく書類が大事です。今までの仕事を全て洗い出してください。強みなどの抽出も念入りに。

( ´ー`)y−~~~~~ ふむふむ。

( ´∀`) ちなみに現在の中途採用の書類通過率は「30%」です。完璧な書類でも即戦力と判断されなければお祈りされます。頑張ってください。

( ´ー`)y−~~~~~ ・・・・・・・・・・。


とにもかくにもそれからは昼間は仕事、帰宅してからは書類作成と中途採用の企業を探すといった日々の連続。
作成した書類を転職経験のある先輩に見てもらって添削してもらうなどをして何とか書類は完成。
この時点で1ヶ月以上経っていた。
んで、探していた10社に書類を送ってみたところ、3社が書類選考通過。
奇しくも通過率「30%」のデータの信憑性を改めて感じることとなった。



適当に続きます。
posted by わち at 13:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。