2009年06月25日

名言は尽きない

      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒・    ¨,、,,ト.-イ/,、 l  早起きは三文の得というが、
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  今のお金にすると60円くらいだ。
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  夢を見てたほうがマシだな。
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |


四次元殺法コンビが偉そうなことを・・・・。 < 挨拶


どうも。
『夢を見てたほうがマシだな』のフレーズが何気にお気に入りのわちっこです。
昨日も無事会社で0時越えを果たしました。
いやいや山場はまだどれだけ残ってるんだろうねえ・・・・。( ´ー`)y−~~~~~



『心にズドン…90歳の老人が語る45の人生の教訓』



を読んでいて「ほうほう」と納得してしまった自分。
個人的に面白かった言葉を以下につらつらと。

3. 誰かを嫌うには人生は短すぎる。

これを言えるのはもう人生を達観してるなあ・・・・とね。
この言葉を読んで思い出したのはあるタイプライター(?)の話。
雑誌で製品のレビューをするのが仕事だけど上手く書くコツないっすかーとか先輩に聞いたら
「何かしら良い点を探す癖をつけよう。人間関係もそう。どんな人間でもどこか良い点があるはずだ。」
と言われて探すようにしたら、いつの間にか人間関係の考え方も変わったとか何とか。
普段から気をつけんとかんのかねえ。


8. 神様に怒っていい。彼なら受け入れてくれる。

単純だけどこれは好きです。人には八つ当たりしたくないしね。



13. 他人の人生と比べるな。人がどんな軌跡をたどったのかなど、分かりはしないのだから。

これは確かに。でも比べてしまうのは自分が若いからか・・・・。( ´ー`)y−~~~~~



『35. 人生を計算するな。参加して今を楽しもう。』

45個の中で一番好きっすね。これだけはガチ。何かこの一言で凄い気が楽になる気がするねえ。




( ´ー`)y−~~~~~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・。




さてさて仕事でもすっか。
posted by わち at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

( ´ー`)y−~~~~~ ・・・・・。

久々の日記だ。( ´ー`)y−~~~~~
みんな元気だろうか・・・?( ´ー`)y−~~~~~
自分はようやく仕事の山を越えてもう一山登ろうかと行ったところです。( ´ー`)y−~~~~~

ようやく一息つけたから何のことは無しに書いてみるとしようか・・・・・・。( ´ー`)y−~~~~~



( ´ー`)y−~~~~~ ・・・・・・・・・。



最近上司が隣にいるので仕事もやりにくいし何よりも『帰りにくい』ことこの上ない。
残業代なんて雀の涙なので出来ることなら帰りたい。
しかし毎日22時までは拘束される。
日をまたぐこともざらにあるさ・・・・・。( ´ー`)y−~~~~~
さすがの自分もテンションが急降下っすよ。
ええ。
昨日はやっと定時で帰れたから九時には布団で寝てたけどねえ。( ´ー`)y−~~~~~



( ´ー`)y−~~~~~ ・・・・・・・・・。



何にせよ人がいないんだでかんわ。
まじで。
もう開発も終盤まで来ている時期にいきなり上司が「開発計画書」のレビューをやりまして、その際に判明したんだけど、


インテグレーター:岩崎
システムデザインリーダー:岩崎
プログラマー:岩崎、○○(←仕事の遅い先輩)


( ´ー`)y−~~~~~ 掛け持ちにもほどがあるだろう・・・・。常考。


( ´ー`)y−~~~~~ てか仕様から実装まで全部自分がやってたのはこのせいだったのか・・・・。


( ´ー`)y−~~~~~ 仕事遅い先輩は会議ではやたらしゃべるんだよなあ・・・。話はループしてんだけど・・・。


とまあやるせないオーラでまくりでして何にせよ無事全機能が入って良かった良かったと思います。
うむうむ。



( ´ー`)y−~~~~~ ・・・・・・・・・。



来週は日記再開と書きたい気持ちで胸が張り裂けそうだけどそれは時と場合ということで。
さて、次号詰むや詰まざるや。
posted by わち at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

給料日

生 き 延 び た ぜ ! < 挨拶



どうも。
スーパー忙しい5月を何とかかんとか越えてようやく給料日にたどり着いたということで最早感無量な自分。
振り返ってみると・・・


第一週 : 東京, 鎌倉、etc.
第二週 : 鹿児島
第三週 : 新潟
第四週 : 浜名湖でBBQ


という訳でして「浜松にほとんどいないよ!!!ヽ(`Д´)ノウワァァァァァァァァァァァン!!」なので6月はわりと大人しくしていようかなと計画中。
てか今月が忙しすぎただけのような気がする。
しかしどれも用事がかぶらんで良かったわ・・・・・・。( ´ー`)y−~~~~~


そんな訳でまあまあ乗り切った感があるので今日は帰りに漫画でも買って帰ろうかなと。
月末やで何か出とるやら。
まー、うちにあるやつは飽きたで何か新しいのを集めんとかんな〜〜〜〜。


漫画といえばちょっと前に嵌ったのが「クローズ」と「WORST」。
会社の先輩が「これはお勧め!まじで!死ぬまでに一度は読んどくべき!おいよー!おいよー!」とか言うのでこれ系の漫画は特攻の拓だけで十分だよもうお腹いっぱいだよとか屁こきながらだらだら読んでいたのですがこれがまた面白い!!!


( ´∀`)ノ 武装戦線最高だぜ!ごらぁ!!!!


とか独り言言ってしまうくらい嵌ってる自分。
どう考えても10年以上前に卒業していなければいけないジャンルではあると思うよ。( ´ー`)y−~~~~~

街を歩いてるヤンキーの兄ちゃんとは話が合わないとは思うけど俺が「WORST」を古本屋で立ち読みしていたら、


(#´∀`) かー!クローズ、また15巻がねえよ!全然集まんねえんだよなー!!!


とか大声で叫んでるのを見ると「そこの兄ちゃん。クローズについて語り合おうか。うん。武装戦線最高だぜ!!!」とか心の中で話しかけてしまう始末。
月刊チャンピオンで短期連載中の外伝が単行本化されたら即買いやで!( ゚∀゚)ノ ヒャッハー♪


さて、さっさと仕事終わらせてバスケに行ってくっかね。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

鹿児島旅行(後編)

三日連続日記はもう厳しいのか? < 挨拶



さてさて仕事が忙しいのですが、昨日の続きです。
さすがに来週書こうとしたら忘れてしまうのが年寄りの厳しいところ。


7. 元禄風呂
スーパー銭湯の5倍くらいはあろうかという広さの風呂をほのぼのと堪能。
てか広すぎて逆に孤独感が爆発してしまったので露天風呂へ。
年齢差がありそうなグループが「ふー。いい湯だわー。」と入っていたので邪魔にならないように端っこに入る。

( ´ー`)y−~~~~~ いい景色だねえ・・・・・。

とぼへーっとしていたところ、グループのおっちゃんが突然騒ぎ始める。


(;´Д`) あかん!この矢倉に載ってると外から丸見えやないか!!!


露天風呂は一階にありまして絶景の庭と海を眺めれるのですが、湯冷ましに使用する矢倉(?)は少し高い位置にあるので庭からも見えてしまう。(風呂に入っていれば見えない)
庭を散歩してきたカップルがこちらを見ていることに気づいたらしい。
そこはかとなくそそくさと入るおっちゃん。


( ´∀`) カップルなんて知らんすよ。どりゃー!はっはっは!!!


とばかしにグループで一番若い兄ちゃんが矢倉の上に仁王立ちでカップルを威嚇。
もれなく「シンゴー!シンゴー!」でして草薙を捕まえる前にこの兄ちゃんを捕まえた方がいいと思うよとか思ったのだが面白かったので笑っていたところ、


(;´Д`) すんませんなあ・・・。下品な連中で。

( ´ー`)y−~~~~~ いえ・・・・。全然大丈夫っす。


社員旅行か何かなのかな?
なかなか面白い人達やで。


7. 焼酎道場
風呂から出てすぐに『焼酎道場』があったのでちと寄ってみるといろいろな焼酎の試飲が出来るとかいう大盤振る舞い。

( ´ー`)y−~~~~~ とりあえず黒糖焼酎を・・・・。

と飲んでいたら子連れの人達が来て「( ´∀`) お兄さん、これ何飲んどっとー?」とかわいい熊本弁で喋りかけられてほんわかムードに。
その後、また一人になったので次は原酒の味比べをするかーと頼んでみると、


(*´∀`) やっぱりお兄ちゃんやわ。先に飲んでたかー。


妹も風呂上りに合流。
とりあえず2人で今日はお疲れーと言いながら試飲を続けていると、


(;´Д`) おー、あったあった。今年も試飲せねば!とりあえず「森伊蔵(高い焼酎)」で。お、さっきの兄ちゃん。

( ´ー`)y−~~~~~ あ、さっきはどうもでした。

(*´∀`) ?


風呂のおっちゃんも合流。
「試飲だからなー、本気で飲んだらかんで!」と言っていると、


( ´∀`) 何飲んでるんすかー?俺も飲みたいっすよー!!!あ、さっきの・・・・。

( ´ー`)y−~~~~~ あ、さっきはお疲れ様でした。

( ´∀`) はっはっは!お疲れさまでした。飲みましょー!


という感じで試飲祭り。
晩飯の時間が来たので撤収。


1. 特攻平和会館
二日目の夜に兄貴が「昨日職場の人と話していたら何で知覧行かんの?と言われたんだわ。」ってことで急遽知覧に行くことに。
知覧と言えば特攻基地でして「九州の山奥なのになー」と思いながらも指宿から一時間かけて知覧は平和会館へ。
特攻隊に加わった方々の写真やら手紙やらその他もろもろの資料が置いてあったので見まくる。


( ´ー`)y−~~~~~ みんないい顔してるなあ・・・・・・・。


明らかに自分よりも年下なのにいい顔してるんすわ。
これがまた。
特攻隊として集まられているから「死」を覚悟しているのに笑っている人もいれば無表情な人もいる。
けど俺よりも明らかに大人に見えた。

最後に特攻隊の映像が流れていたのでそれをじーっと見ていたところ、いきなりぼろぼろと涙が出てきまして「最近涙腺が緩すぎて敵わんわ・・・・」とまあタオルタオルだったところにいきなり肩を叩かれた。


( ´∀`) そろそろ行くで。

(;´Д⊂) うん・・・・。分かったわ・・・・。


集合時間を過ぎていたらしく兄貴が呼びに来たので撤収。
やっぱ俺は時間を薄めて生きてんのかなーとかぼへーと思いながら空港へ。


まあ強行スケジュールだったけどなかなか楽しい旅行でした。
家族旅行なんて何十年振りかね。
母親の還暦は4年後なんで次はどこに行こうかな〜〜〜〜っとね。


んじゃ明日は新潟へ。
日曜日は東京の薩摩切子展に行きたいところ。
今週もまあまあ忙しいで気合入れて行こっかね。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

鹿児島旅行(中編)

鹿児島旅行も二日目。
夜の時点で汗だくだったのはいい思い出・・・・・・・・・。



1. 朝風呂
ホテルの最上階にお風呂があるとかいうことで行ったら昨日は暗闇で見えなかった桜島をはっきりと拝見することに。
ほほう。
なかなかやるな〜〜〜(?)と感心していたらもくもくと噴煙が上がってきて絶賛活動中の様子。
爆発した日にゃあたまらんのうと思いつつまったり入浴。


2. 桜島
昨日のタクシーの運ちゃんに「桜島に行ってもしょうがねーでよー。何も見るとこねーて。」とか言われたけどそこはかとなくフェリーを使って桜島へ。
移動時間は10分くらい?
意外に近い。

道路以外は岩だらけで「ここが鬼が島です」とか言われてもわりとしょんないくらいの殺風景の中、展望台から桜島を見て撤収。
まー、確かに何もありゃせんでかんわ。
とりあえず午前の部が終了。


3. 白水館
幹事の妹曰く、

(*´∀`) 今回はいい宿を取ったからさー、早くチェックインせんともったいないてー。

とのこと。
どのくらいいい宿なのか貧乏人の自分にはさっぱり想像つかないのだが「そりゃはよ行かなかんな!」とばかしに指宿までの道順を調べる。
兄嫁が旅行の前日に「この『さしやど』ってなにー?」とか言っていたのは内緒やわ。

高速道路もどきの『指宿スカイライン』に乗ったら延々と山道+一車線でへろへろになったのだがそこは30歳のぴちぴちの若さで乗り切って、宿に向かう途中にユニクロを発見して「指宿も変わったなー。昔の風情が・・・」とか分かった+馬鹿にしたような発言をしまくった後に無事白水館に到着。
さー、いい宿ってのはどんなもんだ?あーん?



(しばらくお待ちください)



( ´ー`)y−~~~~~ この旅館建てた人・・・・・・・何者なんだ?


「広大な敷地面積」「お城みたいな建物」「何故か敷地内に美術館」「廊下に豪華な美術品」「広い庭+豪勢な松」。
これは・・・・・いい意味であほやで・・・・・・。


4. 薩摩伝承館
白水館の創始者が集めたコレクションが見れるという話だけど入場料1500円なのでちと微妙。
とりあえず豪勢な美術品があったので「ほうほう。それでそれで?」と見ていたところで目に止まるものがあった。
その名も、


『薩摩切子』


( ´ー`)y−~~~~~ ・・・・・・・・。これ欲しいな・・・・・。


即座に売店に行ったところ目的の商品がありまして、値段を見るとお猪口で「25,000」という大盤振る舞い。
どうもありがとうございました。
ガラス製品だし自分の家に置いても似合わんなーということで断念。
東京で展示会をやっているとのことなので今週末に行く予定。


5. 砂風呂
指宿と言ったら「砂風呂」。
さすがは旅館内に装備されている時点で「なかなかやるな」なので父親と一緒に砂風呂に挑戦。
浴衣を着たまま砂の上に寝転がって砂をかけてもらい、10分から15分くらいそのままの体勢でいるとか何とか。
ふむ。


・・・・・・・・・。



あちー・・・・・・。(;´Д`)ムリジャ・・・・ 



いやいや普通の風呂でも湯船につかったまま10分は持たん自分なのでかなりきついの何のって「このまま寝たら汗だくで
死ぬな・・・。いい人生だったわ」とかふらふら思い始めたので10分過ぎたくらいで脱出。
浴衣は自分の汗でべっとり。
運転で疲れた体にあの砂の重みは罰ゲームやて。


2日目は妙に長いな・・・・。
もうちょっと書きたいことがあるけど続きはまた今度ということで。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

鹿児島旅行 (前編)

先週末は親父の還暦旅行ということで飛行機でぶぶんびゅっとばかしに鹿児島へ。
そう。
沖縄に昔行った時は名古屋から博多まで新幹線で3時間。
博多から鹿児島まで特急で2時間。
合計5時間。


飛行機なら1時間。


まあ待ち時間が違うなー金額も違うしお盆だったしーとか考えて終了。
何にせよ空の旅は快適でした。


0. 鹿児島空港
自分らは名古屋からだったのが、兄貴夫妻は東京から羽田からぶぶんびゅ!だったので鹿児島空港で合流。
すかさず鹿児島ラーメンを食べてレンタカーの受付へ。
パーティーは親父、母さん、兄貴、兄嫁、妹、自分。
ちなみに運転手は三日間とも自分でした。


1. 霧島神宮
南九州最大の神社ということで空港から1時間くらい車をぶっ飛ばして到着。
なかなかでけー鳥居だがやとか入ってみるとプラモデルのような綺麗な社が。

ここだけ時が止まってます

樹齢800年

( ´ー`)y−~~~~~ さすが最大だけはあるがや。


と思いながらいろいろと写真を撮ったところで終了。
ん?
本日はここがメインだけどもう終わり?ということで急遽妹と相談して次の目的地を探す羽目に。


1. 黒豚しゃぶしゃぶ
昼間は到着日にも関わらずまあまあいろいろと回ったせいで体がぐったり。
親父も母親も疲労困憊。
とりあえず鹿児島と言えば黒豚やで!これだけは食っとかんとかんわーと街中に繰り出す。

妹が予約した店が意外に高級だったので「(*´∀`) やばい・・・。こんな店とは思わなんだ・・・」とうろたえるも心を落ち着けてしゃぶしゃぶを頼む。
鍋が温まったところにお肉が到着。
タレはポン酢かごまだれのどっちにしようかな・・・・・あれ?


( ´∀`) バラ肉は湯を通してからそのまま食べてください。


たれが・・・ない・・・だと?と不審に思っているとすでにダシで味がついているからとか何とかいう説明を頂く。
それはわざわざすいません・・・・。
半信半疑ながらに食べてみると、


キ…(-_-)キ(_- )キ!(- )キッ!( )キタ(. ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━━━━━┌(_Д_┌ ) ┐━━━━━━━━━!!!!!!


何だこりゃ!味がついてるとかそんなレベルじゃない!まじで?確かにだしは・・・・・美味い!それ以前に肉が美味い!
これが豚肉だとすると今まで食べてた肉は・・・・


(*´∀`) まるでゴムのようだわ!


とまあ栗田さん並のリアクションをしつつもひたすら食べる。
美味い。
普通に牛よりも美味い。


( ´∀`) 下の肉はロースですね。これは卵をつけて食べてください。


僕知ってるよ。それってすき焼きの食べ方なんだよ!とか言いたかったけど言われた通りに食べてみるとこれがまた美味いの何のって(以下略)
恐るべし。黒豚しゃぶしゃぶ。



思う存分食べまくって1日目は終了。
次回は鹿児島旅行(中編)へ。
posted by わち at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

仕事の合間に・・・

リアル忙しい。 < 挨拶



どうも。
Mr.リア充ことわちっこです。
先日東京に行ったところ、


( ´∀`) そう言えば最近リア充らしいじゃないっすか?


とか言われて「日本語でおk」と思ったのは記憶に新しいのですが確かに最近忙しいっす。
そう。
日記を書く気力が起きないほどに!!!(←ここ重要

「日記更新してないけどネタが無いんすか?」と言われればさもありなんでして「書かんとかんのは分かっとるんやけどさー、なかなか時間が取れんのやて〜〜。」という訳でして仕事のストレスが半端ない現状。
仕事が忙しいって言っても会社は10時になったら強制帰宅なのでそこまで体力的に厳しくは無いんだけど「金曜日のバスケに行けない」のがストレスの原因。
要するに、


『送別会多すぎ 歓迎会多すぎ』


でして部署変更とか新人入ってくるとか期末で止めるとか何とかかんとかそういう飲み会はえてして金曜日に開かれる。
これまたさぼりようも無いわけでして週末にがっつり運動できないのはきついな〜〜と思う訳ですよ。
ええ。
デスクワークは運動不足になるでねえ・・・・・。


最近の行動としては・・・・、

・クラブチーム全国2位の控えの控えチームと対戦した→点数的には善戦したけど負け。てか相手5人なのに走り負けるとか異次元並みの体力を見せ付けられて内容的にはぼろ負け。
・久々にゲーセン行ったら面白かった→弐寺はちょっと上手くなった→ポップンは全解禁待ち→先生は相変わらず上手すぎた
・秋葉原で買い物→ヨドバシカメラの値段設定は異常。大したもんだ
・鎌倉に初上陸→着いてから「さー、何があるんだ?大仏?他には?」とか下調べ無しで鎌倉を舐めすぎ。→そもそも14時から見て回るとか→見所がわりと満載で脱帽
・八景島に初上陸→見事なまでの雨→「イルカが2回宙くらい決めないと面白くないなー」とか言っていたら三回宙を決められて平謝りする羽目に
・炒飯→そろそろカニ炒飯の店クラスになっただろう?とか思っていたら全然及んでいなかった→卵を半熟にさせることが現状の課題

と言ったところなのかな?


明日から親父の還暦旅行なので家族総出で鹿児島に行く予定。
指宿は砂風呂じゃ。
ある意味慰安旅行ということで。


さー、今日は平和やで今にうちに逃げとこっかね。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

ぷっすま終了?

『草なぎ剛が公然わいせつ容疑で逮捕』



どうも。
昨日からかなり話題になっているのがこの事件。
酔っ払って裸で公園で大声を出していたところを逮捕されたと。
へー。



( ´ー`)y−~~~~~ 別にいいじゃん・・・・・。



日本は本当に平和だなー、メシウマな話題が好きだなーとかしか思わない自分。
大目に見たりゃあええのにねえ・・・・。
ニュースで「草なぎ容疑者」とか言ってるのを聞くと「これで容疑者?裸だっただけで容疑者?まじで?
本気で言ってるの?」とか一人で突っ込みをいれてしまう。
まあそんなみんなで虐めんでもええと思うんやけど。


( ´ー`)y−~~~~~ 男が裸で寝てると公然わいせつか。女の人だとどうなんだろう?公然わいせつか?


とか話していたところ、『それはどちらにしろ事件の匂いがするんじゃないか?』ということで納得。
まあ自分も気をつけようかね。


とりあえず「べしゃり暮らし」を読んでる自分としては、


凍死してなくて良かった・・・・・・。(;´Д⊂)


とね。


公然わいせつどうこうよりも無事生還したことをまずは祝やあええがね。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 16:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

週末の出来事

( ´∀`) 『もしもし!おれだよ!おれおれ!あのさ、今沼津に来てるんだけどさ!沼津の友人が
いわっちにどうしても言いたいことがあるらしいんだわ。いますぐ来てくれ!』



ひょっとしてこれも「オレオレ詐欺」ってやつなんでしょうか? < 挨拶



土曜日は朝一から髪を切りに行って掃除をして炒飯作って洗濯して・・・・・と家事を終わらせた後におもむろに昼寝。
まあまあ最近仕事が忙しいのでここぞとばかりに寝ようと思った矢先に電話が鳴る。
ん?
新潟の友人からか〜〜〜。
珍しいこともあるもんだと思って出てみたところで冒頭の会話に繋がります。

ふと脳裏に浮かんだのは「結婚」か「破局」かでしてどっちにしろ一大事だ!と思い、


( ´ー`)y−~~~~~ 任せろ!高速ぶっ飛ばして行くぜ!今五時半だから・・・七時前には着くな!


とまあ高速道路1000円の恩恵を受けつつ眠たい目をこすりつつ爆走。
沼津に着いたのでどこにいるかと聞くと、


( ´∀`)ノ[]^^ 『今お好み焼き屋だよー。ぶはー。あー、うめー。』


ん?
さっきとテンションが違うなーと思いつつお好み焼き屋に到着。
七時前。
予定通り。


( ´ー`)y−~~~~~ 来たぜ!さー、大事な話って何だ?

( ´∀`) ?

( ´ー`)y−~~~~~ あれ?

( ´∀`)ノ[]^^ 大事な話なんてないよ。さー、お好み焼きを食べようぜ!

( ´ー`)y−~~~~~ ほー。あー、はいはい。そういうことか。


まあいつものパターンというか自分も何となくというかとっくに気づいてたけど単に飯を食おうというお誘いだけだったらしい。
うむうむ。
いやー、久し振りだねー、スキー旅行以来か?あ”−ん?とか何とか積もる話をしながらウォシュレットの素晴らしさを小一時間語った後にマリオカートで勝負してから帰宅。
滞在時間3時間。
往復時間3時間。
まあたまにはドライブもいいもんだ。


次の新潟遠征は6月になるのかな。
また赤ちゃん本舗に行ってくるか・・・・・・・。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 19:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

エイプリルフール

飲み会強化週間が終了しました。 > 挨拶



今日はエイプリルフールなので思いっきり嘘をつきたいところなんですが生まれてきてから一度も嘘をついたことが無い自分には嘘をつくなんて器用なことは到底出来ないため断念。



先週の水曜日から昨日にかけて「一日おき」に歓迎会(or 送別会)がありまして、飲み会の料理は油ものが多いし、当然のごとく酒も飲みまくりの浴びまくりなので胃の中がもうぐだぐだもいいとこ。
来週末は歓迎会・・・・があるのかな?
とりあえず今週は肝臓を休めておこう。


先週末は花見でして一週間前の予報では「今週末は満開ですよー。見ごろですよー。ゆっくり見ていってくださいね。」とか何とかお天気コーナーのお姉さんが言っていたので「ほうほう。それは楽しみだ。ほっほっほ。」とくつろいで週末を迎えたところ今から冬を迎えるんじゃないかというくらいの寒波が来まして桜も見事なまでの五分咲き。
これがまたソメイヨシノが五分咲きなだけでして八重桜はまだ時期尚早だったのかつぼみも見えずじまい。
夜桜が綺麗だっただけにもったいなかったわい。



いやー、春はまだ来ないんかねえ・・・。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

幸福の意味は?

さー、一週間空いてしまいました。 < 挨拶



昨日先輩に「おめー、今月入ってから2回しか日記書いてねえじゃねーか?あーん?」と言われた自分。
なるほど。
ついでに「『酒飲みの品格』についてももっといっぱい書いてくれよ。(´・ω・`)ショボーン・・」だったのですがそれはまた次回ということで。
とりあえず先週の続きを書きます。


今回は59巻のもう一つの話。
「幸福の意味は?」という題名だと思っていたら「幸福爆弾」の間違いでした。
話の内容は以下。


結婚式のスピーチを任せられた六平太の同僚がふと疑問に思います。

(*´∀`) 結婚式で「おめでとう♪」と言うけど本当に幸福なのかな?幸福って何を示してるのかな?・・・・かな?

と。
スピーチをする段階でこのことを考えてしまうと素直に祝福できない気がしてしまう。
そもそも結婚が幸福なこととは限らない。
幸福って何なんだろう?・・・・・と。

という訳で六平太に相談する。


( ´ー`)y−~~~~~ なるほど・・・・。○○ちゃんはお金持ちになりたい?

(*´∀`) なりたい!

( ´ー`)y−~~~~~ じゃあ「世界一のお金持ち」と「世界一の幸福者」のどちらになりたい?

(*´∀`) うーーーん・・・・・。それは・・・・・・。

( ´ー`)y−~~~~~ これだけは断言できるんだけど、「世界一のお金持ち」は一人しかいないよね。

(*´∀`) そりゃそうだよね。



( ´ー`)y−~~~~~ でも、「世界一の幸福者」はいっぱいいると思うんだ。



(*´∀`) ・・・・・。

( ´ー`)y−~~~~~ 幸福ってのはある時にふと感じるものなんだと思う。こうやってお酒を飲んでる時、お風呂に入ってる時、赤ちゃんの笑顔を見ている時とか。

(*´∀`) 好きな人とのキスとかもじゃないの?

( ´ー`)y−~~~~~ いやいやw・・・・まあ・・・・・それもあると思うよww

( ´ー`)y−~~~~~ だからそういう感覚を持つことが出来る人は・・・・幸福なんだと思うよ。

(*´∀`) なるほど。

( ´ー`)y−~~~~~ あ、それともう一つ言えることがあるかな。

( ´∀`) ?



( ´ー`)y−~~~~~ 『ありがとう』が多く言える人は、幸福だと思うよ。



( ´∀`) あー、確かにそうかも・・・・。六ちゃん、ありがとう♪



「ありがとう」と多く言える人は、感じのいい人だ。
人はお礼を言われて悪い印象は持たない。
そういう良い印象を持つ人がその人に対して邪険に扱うことは少なく、結果的にその人は幸福となるのではないか?


( ´ー`)y−~~~~~ とも思うんだけど・・・・・・・、


もうちょっと根っこの部分を考えると、「ありがとう」を多く言える人は、その「されたこと」が当たり前の行為と思っていないんだと思う。
「されて当たり前」と思うことに関しては、「ありがとう」とは言わない。
ちょっとのことは「されて当たり前」という感覚のままだと、ささいなことで幸福だと思う感覚が薄れていくのではないか?・・・・・とね。
いろいろと考えさせられるいい言葉だと思いました。



という訳で、最近は日記の更新頻度が低くなっています。
それにも関わらず見に来て頂いている方も少なくありません。



本当にありがとうございます。



この日記を止めることは今のところありませんので、生暖かい目で見守ってやってください。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

( ´ー`)y−~~~~~ あ、それともう一つ言えることがあるかな。

( ´∀`) ?

( ´ー`)y−~~~~~ 『   』が多く言える人は、幸福だと思うよ。



ノートパソコンを入手しました。 < 挨拶


さあ今週は3連休ということでテンションが上がっているわちっこです。
どうも。
最終日は今シーズンの滑り納めということでがっつり雪山に行ってこようかなと。
雨予報っぽいのが若干気がかりやねえ・・・・・。

少し前に「山口六平太」の59巻が発売されましていやいや長寿漫画やねえと思うよりも早く光の速さで購入。
今回の巻で面白かったのが『酒飲みの品格』と『幸福の意味は?』の話。
興味深かったのでちと紹介。

1. 酒飲みの品格

もともと酒飲みな自分は酔っ払って人に迷惑をかけてしまうことは日常茶飯事。( ゚∀゚)ノ[]^^ イエーイ♪
今回の話も同様に酔っ払って不祥事をしでかした後輩が疑問を持つことから始まります。


( ´∀`) 悪いことを素直に謝るってことは分かりました。でもいい酒の飲み方はどうしたら出来るのでしょう?


とのこと。
酒が飲めない六平太は説明できないので大工の棟梁に話を聞いてもらう。


(#´∀`) 若いの。酒を飲むのは楽しいやな。でも羽目を外しすぎちゃあ駄目だ。

( ´∀`) 『酒を飲んでも 飲まれるべからず』ですね。

(#´∀`) そうだ。飲む前は気をつけるんだよ。



(#´∀`) しかし『それを忘れてしまう』のも酒の力だ。



( ´∀`) ・・・・・・。

(#´∀`) どうしたら格好のいい酒の飲み方が出来るかは俺には答えられんよ・・・・。

(#´∀`) しかし『酒の酔い本性忘れず』という言葉がある。酒のせいでその人の性格が変わる訳じゃねえんだ。

( ´∀`) ・・・・・・。

(#´∀`) しょうもない酒の飲み方しかできないやつは、結局しょうもないやつなんだよ。

(#´∀`) 酒を飲むときだけ格好つけようなんて考え方自体がおかしいやな。



耳が痛い話だねえ・・・・・・。( ´ー`)y−~~~~~
しかし棟梁の言っていることはもっともなんすわ。
わりと目から鱗でした。


時間が無くなったので「幸福の意味は?」はまた次回ということで。
さー、帰って晩酌すっか♪( ゚∀゚)ノ[]^^
posted by わち at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

近況

もっぱら本日は春の陽気でこりゃたまらんねえ・・・・とまったり仕事をしているわちっこです。
どうも。
とりあえず基本機能はコーディングしたので基板待ちといったところでしょうか。
今週は仕様決め強化週間とか何とかでこれからまだまだはっきりさせなきゃいかんとこがいっぱいっすよ。
ええ。
まあちょっと一段落って感じっすね。

いろいろと書くことがあるので箇条書きでご容赦を。


1. 不景気
まあ景気が悪いのなんのって自分の会社も例外では無いのですが自動車・バイク関連はもうたまらない模様。
週休三日にするから給料も減らすよ!当然でしょ!ぶぶんびゅ!とか簡単に言われてるとか何とか。
新人は手取りが13万とか・・・・いやいや寮暮らしじゃなかったら普通に死ねるし!とまあ景気のいい話題は聞かんねえ・・・・。
俺も薄給だけどまだましかなと思ってしまうよ。


『実際のところ今ってどのくらい不景気なの?…ひと目でわかるグラフ』とかを見ると・・・・おいおい!しゃれにならんよ!!というお話。
要するに、



『底が見えていない』



という状況なのにこのざまだよ!ゆっくりした結果がこれだよ!!まだまだ行くよー!!!ってな感じ。
やっぱアメリカが不景気ってのが厳しいよなあ・・・・。


2. 景気対策
昨今で一番景気対策を行ったのが中川官房長官であることには誰も疑問を持たないであろう。
この前に話を聞いたところによると、


( ´∀`) 1ドル110円の頃に計算したら500万の損失だったのが・・・・1ドル90円の今だと3000万の損失になる計算だ。まいったな。


とのこと。
一般的にはドルもまあまあ円もまあまあでお互いさまの状況が1ドル110円くらいだそうな。
それを見越したのかどうか分からんが中川財務大臣の奇策が炸裂しまくりでして何とか1ドル100円近くまで回復。
よしよし。
もうちょっと不始末をしでかしてくれ!!!( ゚∀゚)ノイヨーウ!!


何か知らないけどここ一週間くらいで自民党の支持率が民主党を上回ったらしい。


( ´ー`)y−~~~~~ 現金な話だ・・・・・・。


とまあ昨今の支持率ってあれなの?減点方式なの?足をどれだけ引っ張るかがポイントなの?と問いたいところ。
もっと加点方式で支持率を決めようよ・・・・と。
「漢字が読めるんですか?大丈夫ですか?」って国会で漢字試験をやるくらいならもっと他のことやろうぜ。
最近の国会のレベルの低さはまじで異常。

『今は国の重大事だ。』の記事を見るとイギリスは偉いなーとね。
日本はまだ危機感が足りないのかねえ・・・・・。( ´ー`)y−~~~~~


3. ゲーセン
最近ポップンの新作が出たとかいうことなので週末にやってきたところ、「忍者メタル最高!小一時間問い詰めたいところ!!」という印象を持ったことは確か。
てかクライミングで腕が筋肉痛なのであんまりできない。
うーん・・・・。
全解禁したらまた行くか。


4. 最近の生活
ちょっとばかり先々週から見てみよう。

月〜木:残業
金:バスケ
土:午前3時に浜松出発。渋滞に引っかかりながら11時にスキー開始。
夜は飲みで日が変わる頃に寝たらマジックで落書きされまくり。
いや、寝るよ。この生活だったら・・・・・。
日:未曾有の二日酔い。浜松に着いたのは23時。
月〜木:残業
金:バスケ
土:午前中仕事
日:試合
月〜木:残業 ←いまここ

まあまあ忙しいのかもしんない。
昨日今後の予定をぼけ〜〜〜っと見ていたら土日とも空いてる週末が4月末まで無いことが発覚。
その週末が仕事で潰れたらとかは考えないようにしてます。



まあぼちぼちやっていこっかね・・・・・。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

生存報告2

終 わ る 気 し ね え よ !!!ヽ(`Д´)ノウワァァァァァァァァァァァン!! < 挨拶



先週あんなに危機感を煽っておいたのに皆さん全然焦った兆候を見せていない。


参った話だ・・・・・・。( ´ー`)y−~~~~~


この職場さー、前々から思ってたんだけどさー、『締め切りに間に合わせる』気ないでしょ?でしょ?ほんとに・・・・。
締め切り前でもどこか悠長に考えてるんだよな〜〜〜。
前のモデルもそうだったんだけど。

んで。

前のモデルもその前のモデルも締め切りに間に合ってないと。
発売日を遅らせてると。
まるで成長していない・・・・・・。

まあどんな気分かというと、


『底の見えない穴に砂を入れて埋めようとしている』


とか、もしくは、


『真っ暗闇の山道を登ってる』


とかそんな感じ。みたいな?
自分の進捗が全く見えない。けどやることはある。もう知らんよ・・・・と。
せめて管理職だったらマイルストーンは引いて欲しいなあ・・・・もうこの時点で破綻してるのが分かるんだからさ。
ちなみに予定なら今週初めに来る予定の基盤が2週間後に届くことが決まりましたよ。
ええ。
どうしろと。


今回の製品は他の製品と通信するということなので、その製品の担当者とたまに打ち合わせをする。



(;´Д`) こっちも仕様が二転三転してますよ。もう勘弁して欲しいっすよ・・・・。



お互い大変だなーと傷を舐めあう日々。



( ´ー`)y−~~~~~ いやー、気分的には『底の見えない穴に砂を入れてる』ようなもんすよ。まじで。


(;´Д`) ・・・・・・・。『カイジ』みたいな表現をしますね。


( ´ー`)y−~~~~~ !?・・・・・。あー。ざわざわっすよ。ほんと。ざわざわ・・・・。


(;´Д`) ほんとにざわざわですよ。まじでざわざわ・・・・・。



もう会話になってないし。
posted by わち at 19:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

生存報告

仕事が忙しいっす。 < 挨拶




先週木曜日に仕様変更を聞いて上司と打ち合わせ。


( ´∀`) ここがこうでね・・、これとこれが必要でね・・・。


( ´ー`)y−~~~~~ ・・・・となるとあれがこういう必要もありますね。ふむふむ。だいぶ分かりました。


とこれで抜かりないなー、これを仕様書にまとめようかなーとか思って自分なりにまとめていたところで相当量の変更部分があることに気づく。



こ  れ  は  ま  ず  い



ということで変更分がどれだけあるかを資料にまとめて(ここでも時間がかかってるんだけど)火曜日の朝にミーティング。
冒頭に、


( ´ー`)y−~~~~~ 今回の議題は『危機感の共有』です。

( ´∀`) 危機感!?・・・・・まずいの?

( ´ー`)y−~~~~~ えらく・・・・・・まずいです。


という会話をした後に説明。
仕様が広がるのはいいんだけどそもそも「まだ基本機能も出来ていない」んだけどどうすんの?なんなの?死ぬの?という感じ。
今回の仕様変更で従来の仕事の3倍くらいになってんだけど。
そんでもってソフト担当者が俺1人なんだけど・・・・。(;´Д`)オイオイ・・・

まあ俺だけじゃあ間に合わないのは確実なんで、
1. 人を増やしてもらう
2. 仕様を削る
3. バグだらけのソフトを世に出す

のどれかを上司に選んでもらおうかなと。
なかなか厳しい話やで。



さてどうしたもんか・・・・・。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

手抜き更新

「宇 宙 の す ご さ に つ い て 語 ろ う ぜ」を読んでいたらボイジャーくんの凄さに感動したのでそのままコピペ。



ヤバイ。ボイジャー君ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
ボイジャー君ヤバイ。
まずスペックヘボイ。もうヘボイなんてもんじゃない。超ヘボイ。
ヘボイとかっても
「スーファミくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろメモリRAM 4KB。スゲェ!なんかMBどころじゃ無いの。
スーファミどころかファミコンと同じ。原稿用紙5枚分だし超狭い。
しかも頭も悪いらしい。ヤバイよ、8bit1.6MHzだよ。
だって普通は1.6Mhzとかで宇宙いかないじゃん
。だって宇宙人に回収されたとき「こいつら8bitマシンで宇宙飛んでるよ プッ」
って笑われたら困るじゃん。実際、クロック数もファミコンに負けてるし
これが最先端技術とか思われたら侵略されて困るっしょ。
ヘボイのが地球代表になって、チェスチャンプに勝ったマシンとかあるのに
地球代表のコンピュータがファミコンとか泣くっしょ。
だからお前らのパソコンとかスパコンに遠慮して宇宙に飛ばない。話のわかるヤツだ。
けどボイジャー君はヤバイ。そんなの気にしない。とびだしまくり。
もういつ交信が途絶えるかハラハラするくらい飛び出しまくってる。ヤバすぎ。
RAM小さいっていたけど、もしかしたらROMはそこそこハイスペックかもしんない。
でもROMはハイスペックって事にすると
「じゃあ、このスペック表にあるROM 6KBってナニよ?」
って事になるし、それは誰がみても狭い。ヤバイ。誰がみても狭いなんて凄すぎる。
あと超通信遅い。地球とのリアルタイムデータの交信は約160bps。
で、電波だからそれが届くにも12時間かかる。
ヤバイ。遅すぎ。全然リアルタイムじゃない。緊急事態とか本部で対処できないくらい遅い。往復1日。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。
次の恒星まで最短で8万年とか言ってる。8万年て。2020年には電池切れるのに、カナシス。
なんつってもボイジャー君はプログラマーが凄い。新アルゴリズム導入とか領域6KBなのに平気だし。
うちらなんて6KBとかたかだか要求スペックをROM1MBに下げただけで
上手くできないからα版ってことにしたり、発売中止とか書いてみたり、
HDクラッシュしちゃいました^^;;;使ったりするのに
ボイジャー君のプログラマーは全然平気。6KBで自動航行、姿勢制御、
符号エラー訂正、スケジュール管理、撮影、アーカイバ、通信、観測、保守
データ書き込み、データ読み込み、機器管理すべてやってる。凄い。天才すぎる。
とにかく貴様ら、ボイジャー君のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイスペックで前人未踏の世界へ旅だったボイジャー君は超偉い。
もっとがんばれ。超がんばれ。
posted by わち at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

朝の立ち読みは日課なので

仕事が忙しいけど一言だけ言わせてください。

・・・・・・・。



今週の『GANTZ』は"ぱねぇ"ぜ!!!



大阪編は最初がぐだぐだであんまり怖くなかったけど今回のミッションはしょっぱなから絶望的過ぎない?
あんな設定でどうすんの?ばかなの?死ぬの?って感じ。
どうやって進めるつもりなんだろ?



143 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[] 投稿日:2009/02/05(木) 15:18:10 ID:6dMe8XCJ0
このバランスでガンツがゲーム化されたら
コントローラーぶん投げる自信がある。



間違いねえ。
posted by わち at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

さあ忙しくなってまいりました

これ以上仕様を増やさんといて!!!! < 挨拶



あー、どうも。
今開発中の製品のソフト担当のわちっこです。
こんにちは。
正式なソフト担当者が自分しかいないってのは人材不足にも程があると思うよ。( ´ー`)y−~~~~~


※ 正式な ... 管理職の方でソフトを書いてくれる人が1人いる。ドライバ部分を書いてもらってるので感謝しまくりでして足を向けては寝れない状態。


ってことでだんだん忙しくなってまいりました。
そんな中、今日は水曜日なのでクライミングに行こうかなと。
現実逃避も必要かなと。
今日3時間残業したからといってそんなに変わらないかなと。
どうせ明日も残業なんだわ。


昨日はまだそんなに切羽詰って無かったので仕様書を書きながら『やる夫で学ぶフェルマーの最終定理』を読破。
自分が高校の時に解かれた・・・・んだっけ?
内容としては、


『3 以上の自然数 n について、x^n + y^n = z^n となる 0 でない自然数 (x, y, z) の組み合わせがない。』


というもの。
『^n』は n 乗を表すということで。

これがまた方程式を習ってれば考えられそうでして一見すると簡単そうに見えるんだよな〜〜〜。
因数分解しろよ!みたいな。
最終的には背理法で解くようです。

今回の話は数学の難しい部分は説明されていない反面、歴史的な背景がすごく分かりやすく説明されているので面白かった。
今日現在では「その4」までしか書かれてないいないけど、次の「その5」で完結やね。
証明に一部欠陥があってそれを補足して・・・・という部分がどう書かれるのが楽しみだわ。



ちなみに今日の日記について驚くべきオチを考えついたんだけどそれを書くにはあまりにも余白が少なすぎたので断念しました。
無念じゃ。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 13:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

藤枝上陸

ちょっくら藤枝に行ってきました。 < 挨拶



どうも。
ミスターリア充ことわちっこです。
・・・・ってかミスターリア充って何だよ! < みずくん


久々に時間が空いたのでここぞとばかしに行きつけの眼科へ行くべく藤枝へ。
「全然問題ないっすよー」とのことだったので気を良くした後に適当に時間を潰してから待ち合わせの焼津のヤズへ。
ほどなくしてみずくんと合流。

弐寺をやっていたのでほいほいと見ていたら以前とは違う変貌振りにわりと仰天。



( ´ー`)y−~~~~~ (あきらかに上手くなってる・・・・・・・・)



『ウガ♪ウガウガ♪カラオケ・ウガ♪(ありがとう!心の友よー)』って訳でしてあのCMが神がかっているのはさておきなかなかに上手くなっている模様。
日記には書いてないけどそこそこやってんやね。

カナキン亭でラーメンを食べながら「リア充とは何なのか?」を小一時間話した後に出た結論は「炒飯が上手く作れること」ということが判明。
近々まじで炒飯動画を上げる予定。

ヤズに戻ったらともちゃんがいたので久々にちと雑談。
「もう年寄りですよー」とか言ってたけど三十路に足を踏み入れた自分に取ってみればまだまだ若者だよ。
この年になってようやく所長の気持ちが分かり始めたわい。


で、みずくんと新作を踏んでみる。
「NAOKIとsmile.dkのコラボだと?あーん?良曲の匂いしかしねーじゃねーか?」とか思ってやってみたらものの見事にツボに嵌って悶絶。
硬派な花爛漫ってとこでしょうか?
譜面のタイプが似てるだけかもしんないけどね。

そっからしばらく適当に踏んでから日曜日は試合だったのでそそくさと退散。
いやいやお疲れさまでした。



ちなみに・・・・・・・・・。



踏み終えた後のみずくんの反応。



『・・・・だ・・か・・ら・・(;´Д`)ハアハア』

『・・あんまやりたく・・・ないんすよ・・・。(;´Д`)ハアハア』

『・・1・・クレで・・・もう・・・・十分っすよ・・・。(;´Д`)ウップ!』



不憫な・・・・・・・・・・・・。
posted by わち at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

気分はアルプス登山隊

バックカントリーに行ってきました。 < 挨拶




先週は木曜日の夜に一路白馬へぶぶんびゅーっと行ってまいりました。
「まー、金曜日まで働くってのは・・・負けってやつ?平日のスキー場は・・・・勝ちってやつ?」といった感じでしてここぞという時に休んで遊ぶのが正しい社会人の姿。
いや、ここぞという時じゃなくても休むんだけどね。


※ バックカントリー ... 雪山を色々と装備をつけて歩き回ること。まー、要するにゲレンデじゃないところを滑るために山登りするってことだす。素人だけで行くと100%遭難するのでツアーに参加していくのが普通。装備があっても雪道を登っていくのはなかなかに辛いのが現実。


午前八時に白馬に着いてすぐにツアーの集合場所へ。
平日だからかどうか知らないけどツアーの参加者が自分達だけだったので4人という少人数で行動することになった。
これは好都合。
人が多いとそれだけ時間がかかるからねえ・・・・・。

道中は雪やら雨やらで「こりゃあんま期待できんな・・・・」と思っていたのだが着いたら見事なまでの晴天、
雲一つない青空、晴天の霹靂って感じでいつもなら栂池に行くところを今回は珍しく八方尾根を登ることに。
自分は初めてだったので良く分からんけど同行した先輩が狂喜乱舞していたところからかなり珍しい出来事ということは分かった。
とりあえずゴンドラやリフトを経由して八方スキー場の頂上へ。
そこで装備をつけてバックカントリー開始。


えっちらおっちらと歩く訳ですが前述した通り見事に晴れまくっていたので景色が抜群。

ちょっとした雲海も見えたり

リフトの頂上が少し見える

スキー場からはかなり離れているので耳が痛くなるほど静寂な空間が続く。



( ´ー`)y−~~~~~ こりゃ・・・・たまらんねえ・・・・・・。



とまあ3時間くらい歩いた後にガイドのにーちゃんが回りの山々を説明してくれた。


( ´∀`)つ あそこの山々が右から○○、△△、××っていうんすよ。

( ´ー`)y−~~~~~ (ふーーーーん・・・・)

( ´∀`)つ ○○の斜面は相当厳しくってねえ・・・・。あそこを滑った人は自分が知ってる中では1人しかいない。

( ´ー`)y−~~~~~ (あそこを滑るのか・・・。人間止めてるだろ。常識的に考えて・・・・)

( ´∀`)つ まあその人も去年滑落事故で亡くなったけどね。

Σ( ̄▽ ̄;) !?

( ´∀`)つ △△はまだましで10人くらいいるかな。でも滑れるルートが3つくらいあって・・・・。

( ´ー`)y−~~~~~ (うーん・・・・・・・・)

( ´∀`)つ あそこの斜面は去年雪崩で3人亡くなってるな。あそこの斜面も一昨年くらいに・・・・。

(;´Д`) オイオイ・・・・


まあスキーやスノボを極めてくると厳しい斜面を滑りたくなるってのは分かるんだけどそれでも『そんなに頻繁に死人が出てる』という事実は衝撃的だった。
スキーのPVとかでも斜面を滑ってジャンプして・・・・とかやってるけどあれはほんとに命がけなんだな・・・とね。
今回自分が参加したツアーは下から2番目のレベルなんでそんな無茶なことはしないので良かったんだけど。
岩肌が見えてる斜面なんて当然滑りませんよっと。


3時間半歩いた後にようやく滑れる広い斜面に出たのでみんなが板を装着。
1人1人が滑っていくことに。

先の見えない斜面を滑ります

自分の番が来た。



・・・・・・・・。(滑ってます)



( ´ー`)y−~~~~~ こりゃたまらん!!!



だだっぴろい雪面である程度の斜度があり、スピードを上げると雪しぶきが上がりまくりの飛びまくりでして自分がPVの一場面に登場しているかのような錯覚を感じた。
滑ってる時間は体感的に5分くらいだったけど実際は30秒くらい?いや、一分くらいか?
どちらにしろ数十秒くらい。
しかしそれでも普段は絶対に味わえない感覚だった。


「もう一本滑るよー」という話だったので今滑った斜面をもう一度1時間くらいかけて登る。
さっきはびびってスピードを落としたのでブレーキをかけないで滑る。
今度はたぶん上手くいった。
たまらんねえ・・・・・・。


それだけ滑ったらもう帰らなければならないのでして斜面をある程度上がってから尾根沿いの道に戻るまでひたすら横に歩く。
時々ガイドのにーちゃんが雪を調べて「雪崩が起きない斜面かどうか」を調べていたのが印象的でしてやはり危険とは隣り合わせなんだと思う。
ゲレンデが見えてきて「後は滑って下りるかー」といったところでいきなり天候が変化しまくり。
猛吹雪になって視界が0になり、もう少し遅かったら結構面倒くさいことになってたっぽい。
まー、何だかんだで雪山の恐ろしさを体感しましたよ。


こえーと言えばこえーんだけど帰ってくるとまた行きたくなってしまうだわ。
これがまた。
またツアーに参加する機会があったら行ってみようかねえ・・・・・・。( ´ー`)y−~~~~~
posted by わち at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。