2010年03月15日

過去と未来の桜

『帰ってきたら・・・もう私は・・・・いないんだ・・・・・』



・・・・・・・・。(;´Д⊂) コリャアカン・・・



"時をかける少女"を見てきたよ!ヽ(`Д´)ノウワァァァァァァァァァァァン!! > 挨拶


最近映画を見る機会に恵まれましてその番宣で流れていたので妙に気になっていた自分。
今回は実写版。
そう。
いわゆる"時をかける少女(平成版)"なのだ。
自分の好きなアニメ版とは一線を画していて、1980年代に映画化された話の続き物という立ち位置らしい。


前述したとおり、3年前くらいに上映していた「時をかける少女」が自分は大好きな訳ですが、これに対して一つだけ悔やむ部分があった。
それは、


『映画館で見ていない』


ということ。
実際には番宣を見て「これ面白そうだな」とは思ったが見に行かなかった自分。
でかいスクリーンで大音響で見たかった・・・・・・・。
そうすればもう少し違った思いもあったかもしれん。
なかなかにもったいないことをしたなと。


そんな経緯があるので今回は映画館で見ることは即断即決でしてすぐに彼女に電話。

( ´ー`)y−~~~~~ 今度「時をかける少女」を見に行くから。来週が公開日だから。見に行きたいんだわ。

(*´∀`) またアニメでやるの?

( ´ー`)y−~~~~~ いや、今度は実写で前のアニメとは関係ないんだけど・・・・今度説明します。


と話した数日後、


(*´∀`) チケット取ったよ。公開日の一発目。

( ´ー`)y−~~~~~ まじで?君は出来る子やと前々から思っとったよ!!!!

(*´∀`) 新宿ピカデリーだから『舞台挨拶』も見れるらしいよ。



Σ( ̄▽ ̄;)ナニイイィィィィィイイヽ( ´ー`)ノ(ノ´ー`)ノ(ノ´ー)ノ(ノ´)ヽ(   )ノヽ(ー`ヽ)ヽ(´ー`ヽ)ヽ( ´ー` )ノワーイ♪



というのが前置き。
東京は新宿ピカデリーで一昨日見てきました。

新宿ピカデリーと聞くと何故か「ピカデリー梅田か?あーん?」とまあザッツオール!!!でしてピカデリーって何やんねえ・・・と思いながらそそくさと入館。
さすがは新宿、綺麗な映画館だなーと感心しつつ10時ぎりぎりだったので急いで席に着く。
東京でも「No More 映画泥棒」が流れたので一安心しつつ上映開始。


今回の映画は原田智代版時をかける少女の娘が主人公という設定。
1970年代にタイムリープして平成の感覚の女子高生が昭和の生活を味わう・・・・といった感じで話は進んでいく。

最初は「うーん・・・。まあこれも面白いのかもなあ・・・・」とか「昭和はこんな感じか・・・・」とか思いをふけっていたのですが、


( ´ー`)y−~~~~~ ・・・・・・・・・・・。


(;´Д⊂) ・・・・・・・・・・・・・。


。・゜・(/Д`)・゜・。 ・・・・・・・・・・・。


涙腺決壊。
まじで男泣きをしました。(ハンカチを使わずにただただ涙を流す行為のこと)

今回の映画は前評判を聞いていなかったので「面白いのかどうか?」はわりとギャンブルだったのですが凄い面白い映画だった。
アニメ版も切なかったけど・・・・・今回の方が「切なさ」では上かもしれないねえ・・・・。
上映後は周りから涙をすする音が聞こえまくったしどっちかというと昭和世代が見たらもう涙が止まらないと思う。
書いててまた切なくなってきたわい。
舞台挨拶も無事堪能したかんね。
ざっつ!おーーーーーーる!!!!!!


仲里依沙の演技も良かったけど中尾明慶の人間味溢れる感じに凄く感情移入できた。
これはお勧めだから是非みんなに見て欲しいぜ!!!・・・・・・ん?




静岡県 シネ・ギャラリー   順次ロードショー




まあ浜松は邦画に弱いでかんわ・・・・・・・・・。(;´ー`)y−~~~~~
大ヒットして上映館が増えることに期待やね。
posted by わち at 13:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

気分は有線放送

有線放送と言えばやはり流行の邦楽が聴けるものでしてまあこれは単調な作業のバイト時代には非常にお世話になりました。
ええ。
個人的に邦楽全盛期でして流行に詳しかったのはこのおかげだろう。
いわゆる"作業用BGM"なのである。


『Clock Radio Free』



職場でiPhoneとオーディオ機器を使用することがあったのですが金曜日に話題になったのが上記のアプリケーション。
インターネットラジオが聞けるというなかなかの優れもの。
「これがあればクロックラジオなんていらないんじゃね?」ということから実際に使ってみたんだけど、


キ…(-_-)キ(_- )キ!(- )キッ!( )キタ(. ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━━━━━┌(_Д_┌ ) ┐━━━━━━━━━!!!!!!


ジャンルの時点で"Techno""Trance""Ska""R&B"とまあ選択の幅がとにかく膨大でして個人的には"Techono-BaselFM 24"がかなりお気に入り。
マニアックなジャンルも揃っていて"Minimal.FM 24"を聞いていたんだけどさすがに単調すぎて飽きてしまった。
これはいかん。
しかし有線放送を無料で聞いているような状態なので「すごい時代になったもんだ・・・・。( ´ー`)y−~~~~~」とわりと感無量。
仕事をしているフリをしながら聞いています。
気に入った曲があっても巻き戻しできないのがちょっときついね。


やはり時代はインターネットラジオなのだろうか・・と思う。
日本の携帯にも是非欲しいところだが・・・・いろいろな事情からか難しいかな〜〜〜。
無念じゃ。
posted by わち at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。